カテゴリー別アーカイブ: 経験談

女性ばかりの職場は大変です。

054384
会社の後輩の話です。

私の会社は、人材派遣の女性によって支えられていると言っても過言ではありません。
男性社員は、その女性達たちを管理することが主な業務となり、
職場内は、当然ながら女性ばかりです。
高校を卒業したばかりの方から、還暦を過ぎた方まで、
幅広い層の女性が働いていました。

そういった環境の中での男と女ですから、
当然ながら恋愛関係に発展することも珍しくなく、
社内で知り合って結婚したという男性社員は多かったです。

その後輩も、そうでした。
一緒に仕事をする中で意気投合し、1年ほどの交際の後、結婚と相成りました。
盛大な披露宴も行い、みんなに祝福された結婚だったんですが・・・

それからわずか1年後のことでした。
付き合っていた当時から、私も一緒に飲みに行ったり、
友達を紹介してもらったりしていたので、
後輩のお嫁さんになった彼女とはツーカーの仲でした。
結婚してからは、もちろん連絡したりはしていなかったのですが、
彼女から、
「旦那の様子がおかしい」
と、突然メールがきたんです。
今までは、夜に出掛けるなんてことは無かったのに、
「課長に呼ばれて飲みに行く」
「急遽、休日出勤になった」
などと言っては、家を空けることが多くなったということで、
本当なのか知りたいという内容でした。

課長の件は、私は知る由が無いにしても、
休日出勤なんて話は聞いたことがないし、
何も知っていることはないので、
会社の中で変わったことがあったら教える。
ということで、その場は終わりました。

会社内での後輩の様子を注視してみても、
そんなに怪しい様子はないんです。
元々、女子とは良く話すタイプだったので、
何かあってもわかりづらいというのもあったかもしれません。
なので、私は何の情報も得ることはできませんでした。

それからしばらくして、奥さんからメールです。
やはりクロだったということでした。
何故、それがわかったかというと、本人から、
「別れて欲しい」
と言われたということでした。
相手は、3ヶ月くらい前に入ってきた人材派遣の女性でした。
どうすればそんなに上手いことできるのか、
独身だった私はジェラシーすら感じましたね。

当然ながら修羅場だったようです。
そりゃそうです。
子供が生まれたばかりだというのに、浮気するんですから。
知ってて話に乗る、その女も女だと思いましたよ。
結局、もめにもめて離婚しました。

その後、しばらくして浮気相手と結婚しました。
ですが、その相手とも半年後くらいには離婚しました。
因果応報とでも言うのでしょうか。
結局のところ、一時の感情だけで燃え上がるのは人間の性として仕方ないにしても、
自制心や常識が欠如していると、全て失うことになるってのがわかりましたね。

浮気病が治った友人の話

167271
私が30代の時の友人の話です。決して、格好良い男ではないのですが、とにかく人を楽しませることは、ものすごく長けていて、話もおもしろいですし、企画力もあるので、女性にはかなりもてていました。当時。その友人Aは、付き合って、3年になる彼女Bがいて、職場内で知り合った、同じ会社の職員でした。私も、AやBと同じ会社で働いていましたが、AとBが付き合っていたことは、ほとんだど誰も知らないことでした。そのようなこともあって、Aはけっこう会社内や外の女友達とも飲みに行くことも多く、Bの知らないところで、それなりに色々な女性にちょっかいを出しているようでした。

時折、Aからも「昨日の〇〇ちゃんとホテルに泊まってさ~」と話しが出ることもあり、それなりに遊んでいる様子がうかがえました。Bさんは、Aが女友達が多い認識はあったようですが、浮気をしているとの認識はないようでした。少し天然キャラであることも、気づかなかった大きな理由かもしれません。そのような中、Aは仕事はそれほどできないのですが、人付き合いもうまかったので、それなりに出世していき、何もかもうまくいっているようで、私からは、あとはBさんと結婚も近いかなと思っていました。

そのような中、AとBさんが付き合って、5年目の頃に、Aと私で飲み屋に行っていた時に、Aから「Bと別れたんだ」「自分からふった」「結婚したいと言われて」「もっと遊んでいたい返したら、別れることになった」と話がありました。人の恋愛に口を出して、いいことなど1つもないと、自分の経験でわかっていましたがたので、Bさんはいい子なので、率直に「もったいないな」とAには伝えました。Aも悩んでいるようでしたが、「決めたことだから」とそれ以上は話はしませんでした。

それから1週間後に、Aに肺がんが見つかりました。Aはかなりショックだったようでしたが、何よりまわりの人がAにどう関わっていいかわからず、距離を置かれたことがショックだったようでした。ただ1か月ぐらいすると、Bさんが、Aの看病するために病院にいる姿を見かけました。Aは、そこから変わりました。あれから10年経ちましたが、今は浮気など絶対にしないと話しています。AとBさんは子宝にも恵まれ、がんの再発もなく、楽しく過ごしています。ドラマのような話ですが、自分のそばで本当にこんなことが起こるんだな~と思い、浮気病を治すのは「本当に心配してくれる人の思いと行動」なのだと知る貴重な機会となりました。

自力で浮気調査したい人の参考サイト
妻の浮気を自分でする

妻が化けた日

137301
私が妻と結婚してから10年目のある夏の日の出来事です。
いつも通り私が仕事を終えて夜遅くに家に帰ってきました。妻が迎えてくれたのですが、その日の様子は明らかにおかしいものでした。いつもなら気だるそうに眠い目をこじ開けながら応対するのに今日はばっちり化粧をしてこんな夜遅くなのにきれいな洋服を着ています。

何かの記念日だったかと申し訳なくなり、質問してみたのですが、友達と遊びに行っていたせいだといわれました。そしてやけににこやかに妻に若干押され気味に甲斐甲斐しく世話をされました。そして食事をしていると妻は極めて明るく私にやたらと話しかけてきました。5年前不妊に悩まされ、私に原因があることがわかってから夫婦会話がなくなってしまいました。こんなに妻と会話したのはそれ以来でした。

そして私がお風呂に入ると妻は忙しそうにバタバタと何かを始め近所迷惑だとお風呂から注意したのですが、何でもないと慌てた様子でまたバタバタと忙しくしていました。お風呂を出てから何をしていたのか聞いたらゴキブリが出ただとか、急に片付けなくちゃいけないものを思い出したのだといっていました。そんな日が月に何度かあり、その時だけやけに明るい妻が心配になり、仲のいい近所に住んでいる妻の兄に相談することにしました。

そしてその結果妻はパート先で知り合った一回り下の男と不倫していたことわかり、あろうことか我が家で私が帰ってくることがわかっているのに隠れて不倫するというスリル満点の遊びをしていたそうです。正直それを聞いて心底身の毛がよだちました。そのような発想をする人間が自分の妻だったこと、のちにそれが発覚して離婚協議をすることになった時も彼女に反省の色は全くなく、私が繁殖力がないことを理由に血液型が私と同じな不倫相手の子を産んで私の子として夫婦で育てる算段もしていたことがわかりました。子供ができない苦しみが彼女の子のようなモンスターにしてしまったのか、それとももともとそういう素養があったからこうなってしまったのか、離婚して接近禁止を行使した今となっては知る由も知りたくもありません。

ただ人間は恋愛は性欲でこれほどまでに価値観が違い、それは時に私たちに喜びや生きる意味を見出してくれますが、逆に私たちの心を殺す最悪の武器にもあるのだなと今は痛感しており、もう私はその恐怖から結婚はできないのではないかと自覚があります。

浮気をした友人にアドバイス

121317
浮気をしたことがあるのか、ということですが私個人としてはないです。しかし、浮気をしたことがある友人に色々と話を聞いたということはあります。どのような方向性の浮気であるのか、ということによって違ってくることがあるのか、といえばそんなことはないのですが要するにパートナーがいるのにも関わらず他の女性と関係をもってしまったということになります。

何事も手仕舞いにするというのが難しいことになるのですが、その友人も浮気した時にはよかったのですが不倫関係を終了させようということになった時に相手の女性と非常に揉めた、ということになります。あそこで色々と相談されただけですがはっきり言って相談されたところでどうにかできるというわけでもありませんから、奥さんに話さないようにしたいのかそれとも奥さんも巻き込んでどうにかしたいのかということを聞きました。

当然奥さんには知られたくないと言われたわけですがその場合は十分な金銭を積んで諦めてもらうしかないだろうということを言いました。それとどうしても二人の話し合いで解決できないのであれば素直に弁護士を入れるように、ともいいました。結局、私としてはどうすることもできないことではありましたがそれでもこうすればよいのでは、成功は確約できないけど、ということをいいました。それによって少しは行動をする気が起きたのか、関係を終了することができたようです。

奥さんを多少巻き込んでしまったらしいですが、そのあたりは私の知ったことではないです。アドバイスと言うほどのことではないのですが要するに現実から目をそむけてズルズルといかないように、ということだけは確認させました。なるようになる、ということはありえないことです。

少なくとも関係を続ける気があるのか、それともやめようと思っているのか、ということを自分の中で明確に決めて、それに向けて行動するように、ということは注意しておきました。

青天の霹靂

036402

先日、結婚1年目の、人生で楽しいであろうはずの時期に夫の浮気が判明しました。
きっかけは二人で箱根温泉に泊まりに行ったのですが、帰宅後に二人で荷ほどきをしていた際に、夫の鞄からおもむろにお土産用に購入されたと思われるリラックマのご当地キーホルダーとボールペンが出てきた事です。
宿泊先の売店や帰宅時のお土産屋さんで一緒に居たときはそんなものを購入している姿は見られませんでした。
何事も無かった様にその2つを鞄にサッと入れた夫を見て何となくの違和感を覚えました。
私達は大学入学後の18歳から付き合い初め、それぞれの就職で遠距離になってしまいましたが彼からもお互い社会人としてある程度の経験を積んだら結婚しようと言われており私もそのつもりでした。
遠距離恋愛を5年続けた後にお互いが27歳の時に結婚をしました。
とても優しくて、頼りがいのある、仕事も順調な彼との結婚に私は何の迷いもありませんでした。
幸い私は国家資格を使っての仕事だったので、結婚を機に一旦退職をして彼の住む土地へ引っ越し新たな土地で仕事を再スタートしました。
それまでは彼をとても誠実な人だと思っていたし、同じ大学で共通の友人も多く誰もが「2人ほど仲が良くてお似合いのカップルはいない」と言われていました。
ですが、リラックマのキーホルダーとボールペンを少し慌てた表情で鞄に入れた夫に対する違和感…
それまでは浮気なんて自分の世界とは無縁だと思っていたので交際7年で相手の携帯を見るなんて考えた事もなかったです。
その日の晩、夫が寝ている間に初めて携帯を見てしまいました。
とても緊張して携帯を持つ手は小刻みに震え、指先からは血の気が引いていました。
携帯を見るにあたり、パスコード入力…
夫の生年月日を入力してみるといとも簡単に解除できました。
そしてメッセージアプリの起動…
そこには私の知らない複数の女性とチャラいやり取りをしている内容が赤裸々に残されていました。
初めは、あまりの普段の誠実で私に一途だと思っていた夫とのギャップに、これは何かの間違いでは?と混乱してしまいましたが紛れもなく夫でした。
そこには、会社の年上の女の先輩と割り切った体の関係を持っている事を示すメッセージ、会社の後輩を口説こうとしているメッセージ、逆ナンパされて現在も大人の関係を持ち続けている女性とのメッセージ、全て残っていました。

リラックマのお土産は、狙っている後輩へのものだという事もそこで判明しました。
また、職場の女先輩とは何でも話せる仲の様で「奥さんにこんなメール見られたら大変だよ~」というメッセージに対して「大丈夫。信頼を得てるから絶対に携帯は見てこないんだ。心配ご無用!(^^)!」と笑顔の顔文字が使われていました。
本当にこれが私の夫が打った文章なのか。全身から冷や汗が止まりません。
それから数日経ちましたが、余りの衝撃に事実を知ってしまった事、夫には言えていません。

一見円満夫婦だが、実はこっそり浮気してます

023012
私は46歳の男性会社員で営業職、妻は37歳で派遣で働いています。
妻と知り合ったのは15年前で、それからずっと交際をしてきました。
5年前に入籍し、いまだに週1で夫婦生活を行ってます。
これだけ付き合いが長くともマンネリ化せずにラブラブなんですから、一見私達夫婦の関係は良好。
でも実は私、3年前から浮気をしています。

浮気の原因は妻との夜の夫婦生活です。
私は性欲が強いのか、毎週末していても物足りない感じです。
逆に妻は月数回ぐらいがベスト、しかも妻から誘ってくるようなことはありません。
しかも大抵は妻を気分を盛り上げる為、色々しています。
こういう妻の欲求の少なさが私を他の女性へと走らせたんでしょう。

浮気相手は元カノです。
元カノは妻と真逆で、私以上の性欲を持ってます。
普段は私が妻を求めるというパターンですが、元カノだと私が求められるポジションになるんですよね。
相手から求められるのって嬉しいもので、ついつい元カノと浮気を続いているんです。

ただ心配なのは、妻に私の浮気がバレないかどうかです。
一応私なりの気配りはしてるんですけどね。
例えば元カノと逢う時は妻の仕事中にしています。
元カノの就業時間は朝8~夕方5時までなので、逢う日は私の仕事を早めに切り上げるようにして調整しています。
妻の帰宅は大体夜20時ぐらいなので、2時間以上の余裕があるんですよね。
妻の就業時間中に元カノと逢ってますし、妻が帰宅する前に帰宅してシャワーを浴びてにおいを消すようにもしてます。
もちろん早い時間帯に入浴しても不自然ではないと感じるよう、普段の何気ない日でも帰宅直後にシャワーを浴びたりして怪しまれない意識しています。

現在ですでに3年元カノとの浮気を続けてますが、こういった努力のおかげか浮気は今のところバレていません。
妻の様子にも変化はありませんし、夜の生活でも今まで通り私を受け入れてくれていますから大丈夫とは思うんですけどね。
ただ女性は男性より洞察力が高いですし、想定外の所から浮気バレしないかと心配しています。

傷の共有

065373

浮気をしました。
バイトの後輩と飲み会おわりに、
軽く冗談ぽくキスをしました。
当時彼氏とは1年くらい付き合っていましたが、言い争いの弾みでそのことを言ってしまいました。
彼、微妙な顔をするんです。
怒らないし、キスくらいならいいよ、なんて言うからおかしいなと思いました。
私の彼氏は本当に毎晩電話で好きだよ、と伝えてくれる人で、私は彼を完全なまでに信頼していました。
だから、私は浮気が出来たのだと思います。
彼の優しさがあったから、許されると思っていました。
微妙な顔の彼に、私は全て隠さず話したよ、あなたは?と聞くと、
なんと彼も浮気をしていました。
バイトの先輩とホテルに行ったそうです。
正直、自分のことを棚に上げて
怒りを通り越して悲しくなりました。
もうわたしたちは終わった。
そう思いましたし、それを聞いた瞬間に
彼が私にとってとても愛しい存在であることも感じました。
彼は必死で私にすがって別れたくない、と言いました。
私が彼の優しさに甘えて、ないがしろにしていた時期のことだったそうです。
今でもあの日のことは悔いている、と泣いて伝えてくれました。
ある知り合いの方に、旦那様が浮気性の女性がいました。
もうね、諦めてるよ。生活費さえ入れてくれればいい。あなたの彼氏は、素直に謝って後悔しているんだから大丈夫だよ、と仰っていました。
許したい、離れたくない。
その気持ちでいっぱいでしたが、
彼の声や顔を想像したり、見るだけで
その笑顔は別の誰かにも向けられたもので、他の女性にも優しい声で話したのかと思うと、3日間夜眠れず泣き続けました。
結論を言うと、わたしたちはまだ付き合っています。
なんででしょう。
私にも分かりませんが、
彼と一緒に過ごした時間は、傷つけられた時間よりも大切に感じます。
私が傷ついて泣き続けた夜に、
ごめんね、大丈夫だよとずっと声をかけ続けてくれたのは彼です。
この選択が正しいのかはわかりません。
お互いがお互いときちんと向き合うことをわたし達は決めました。
傷を共有し合うことを決めました。
前のように何も知らず無邪気に幸せを感じることはありませんが、
彼を信じたい応えたいと言う思いは
とても大きなパワーを持っています。
わたしたちはもう少し時間をかけて傷を癒します。
また無邪気に幸せを噛み締められるように。

浮気をした時の後悔はどんなときに感じるのか

049389
浮気というのは、自分がその気持ちがある時とない時がありますね。あるときには、堂々としてしまうこともありますが、ないときにはたまたまそんな気持ちになってしまったと後から後悔をすることも多いです。その時、どんな瞬間に後悔をしてしまうのでしょうか。女性の場合と男性の場合は、やっぱり違いあがあると感じます。
女性の場合は、男性に対して浮気をしてしまったのでその罪悪感が強くなり付き合うことができないと思うことがあります。その時、別れを決意することが多いのではないでしょうか。独身の場合は、浮気をした人ともわかれるし、付き合っていた男性ともわかれることがあります。

その反対に、男性の場合は浮気をしても、それがバレないとそれはいいと思うことが多いと感じます。男性ぼ場合は、浮気に対して、強い罪悪感を持つことが少ないと思います。浮気をするチャンスがある場合は、やっぱり男性としてしてしまうことが多いからですね。
また、独身ではない結婚をしている人の場合は浮気をしたことにより多くのことを後悔することが多いです。その中でも、ご主人や妻に対して悪いと思うことよりも子供に対して最悪感を持つことが多いです。それは、なんといってもこんな可愛い子供がいるのに、どうしてそんなことをしてしまったのだろうと後悔をしてしまうのです。子供さんが小さいと、なおさらそんな気持ちが強くなりますね。
そして浮気をすることにより、相手にバレたときには一番後悔をしてしまう瞬間ではないでしょうか。その時、相手の反応が怖いのです。浮気により、その後はどんな風に展開をするのかわからないのでより不安になりますね。ある時は、離婚をすることになるかもしれません。どんなに撤回をしても、その事実を突きつけられたらいうことができないのです。その時、相手を苦しめることになった、相手の人が半狂乱してしまった等のこともあり、そんなときにはそこから逃げ出したい気持ちになります。

親に浮気をされたことがある人が大人になったら

120318
浮気の考えって、大人になってからどうと言うよりも、子供の頃の経験が物を言うような気がします。浮気をした親がどうこうではなく、例えば、父親が浮気していたら、その時の母親の行動や考えなどが大人になっても影響する、逆に母親が浮気をしていたら、父親の言動などが大人になっても影響するのかなと思います。我が家では、父が浮気性でした。

父は、大学の教授をするくらいの人でした。外では、良い顔をしているような人でした。多忙で、家にいることはなかったですし、若い女性にも人気があったのだと思います。母も、父の教え子でした。両親は、母が大学を卒業してから、ゼミの飲み会で仲良くなったと言っているので、念の為。若い人って、結構強引な人が多いんです。相手に家庭があっても、子供がいても、好きになってしまったら、自分の者にしたくなるというようなことで、当時は、自宅の電話に若い女性から嫌がらせの電話が度々ありました。浮気をされているのに、どうして別れないのだろう、自分たちのことはどうでも良いから、慰謝料と養育費をもらって別れてしまえば良いのにと思っていました。しかし、母は父の文句を一切言いませんでした。

「一生懸命働いてくれているから、それくらいはいいのです。家族を大事にしてくれるんですから」と。昔気質だった母。男は外で仕事をし、女は家を守るのが、当たり前だと思っていました。確かに、多忙ながらたまに帰宅する父は、家族を愛してくれているのが分かりました。大人になって、初めて父の偉大さと言うよりも、母の偉大さを実感しています。母が偉大だったので、父が大学教授の仕事を全う出来たのだと思っています。
親に浮気をされたという友人の話を聞くと、浮気がどうこうよりも、父なら母、母なら父の言動で、大人になっても影響されているような気がします。浮気をされた方の親が文句ばかり言っていたら、浮気は悪だというイメージが強く持ってしまうような感じがあるような気がします。一概には言えませんが、浮気をした親って、子供の将来まで考えてしてはいないと思うのですが、経験者は語るです。

奥さんの里帰り中に浮気

031004

良心的にありえない話ですが、奥さんが妊娠して里帰り出産をする間、旦那さんにとっては浮気をしやすい期間になると言われています。奥さんが妊娠をしてから基本的には夫婦生活を送ることができず、奥様が里帰りをしたことによって浮気がバレなくなるのです。確かに性的に欲求不満になっている旦那さんにとっては、奥さんがいないという状態は浮気をするにも最適なのかもしれません。

かつて、近所にそのような事情で浮気をし、奥さんが出て行ってしまったという状況に陥った人がいました。奥さんはなかなか子供ができず、ずっと悩んでいたのです。不妊治療まではしたことがないと言っていましたが、おそらく自分に原因がある、旦那さんに申し訳ない、と言っていました。妊娠をしてからは赤ちゃんをとても大切にしていたため、おそらく夫婦生活もなかったと思います。

そして8ヶ月で奥さんが里帰りした後、旦那さんの帰りが遅くなりました。奥さんがいないから、同僚と飲みに行ってるのかなと私自身も思っていたのですが、朝帰りということが増え、徐々に家に帰ってこなくなったのです。おかしいなぁと思いながら見ていましたが、赤ちゃんが生まれた後、最終的に浮気がバレ、2人は離婚して旦那さんが家を出て行くことになりました。

どうやら奥さんが旦那さんに電話をすると旦那さんがかなり酔っ払っているということが多く、奥さんは心配していたそうです。そんな時、奥さんが旦那さんに電話をしたら旦那さんの浮気相手と思われる女性の声が聞こえたそうです。奥さんは気づかないふりをしてその会話に耳をすませたそうですが、どうやらホテルにいたのではないかと思われる会話だったそうです。

妊娠中の女性にとって旦那さんが浮気をしたというのは本当に許せないことだと思います。確かにバレないと思うかもしれませんが、奥さんは命をかけておなかの中の赤ちゃんも持っているわけですから、旦那さんも自覚を持って、浮気などという事はしないでいただきたいと思います。