浮気をした時の後悔はどんなときに感じるのか

049389
浮気というのは、自分がその気持ちがある時とない時がありますね。あるときには、堂々としてしまうこともありますが、ないときにはたまたまそんな気持ちになってしまったと後から後悔をすることも多いです。その時、どんな瞬間に後悔をしてしまうのでしょうか。女性の場合と男性の場合は、やっぱり違いあがあると感じます。
女性の場合は、男性に対して浮気をしてしまったのでその罪悪感が強くなり付き合うことができないと思うことがあります。その時、別れを決意することが多いのではないでしょうか。独身の場合は、浮気をした人ともわかれるし、付き合っていた男性ともわかれることがあります。

その反対に、男性の場合は浮気をしても、それがバレないとそれはいいと思うことが多いと感じます。男性ぼ場合は、浮気に対して、強い罪悪感を持つことが少ないと思います。浮気をするチャンスがある場合は、やっぱり男性としてしてしまうことが多いからですね。
また、独身ではない結婚をしている人の場合は浮気をしたことにより多くのことを後悔することが多いです。その中でも、ご主人や妻に対して悪いと思うことよりも子供に対して最悪感を持つことが多いです。それは、なんといってもこんな可愛い子供がいるのに、どうしてそんなことをしてしまったのだろうと後悔をしてしまうのです。子供さんが小さいと、なおさらそんな気持ちが強くなりますね。
そして浮気をすることにより、相手にバレたときには一番後悔をしてしまう瞬間ではないでしょうか。その時、相手の反応が怖いのです。浮気により、その後はどんな風に展開をするのかわからないのでより不安になりますね。ある時は、離婚をすることになるかもしれません。どんなに撤回をしても、その事実を突きつけられたらいうことができないのです。その時、相手を苦しめることになった、相手の人が半狂乱してしまった等のこともあり、そんなときにはそこから逃げ出したい気持ちになります。