青天の霹靂

036402

先日、結婚1年目の、人生で楽しいであろうはずの時期に夫の浮気が判明しました。
きっかけは二人で箱根温泉に泊まりに行ったのですが、帰宅後に二人で荷ほどきをしていた際に、夫の鞄からおもむろにお土産用に購入されたと思われるリラックマのご当地キーホルダーとボールペンが出てきた事です。
宿泊先の売店や帰宅時のお土産屋さんで一緒に居たときはそんなものを購入している姿は見られませんでした。
何事も無かった様にその2つを鞄にサッと入れた夫を見て何となくの違和感を覚えました。
私達は大学入学後の18歳から付き合い初め、それぞれの就職で遠距離になってしまいましたが彼からもお互い社会人としてある程度の経験を積んだら結婚しようと言われており私もそのつもりでした。
遠距離恋愛を5年続けた後にお互いが27歳の時に結婚をしました。
とても優しくて、頼りがいのある、仕事も順調な彼との結婚に私は何の迷いもありませんでした。
幸い私は国家資格を使っての仕事だったので、結婚を機に一旦退職をして彼の住む土地へ引っ越し新たな土地で仕事を再スタートしました。
それまでは彼をとても誠実な人だと思っていたし、同じ大学で共通の友人も多く誰もが「2人ほど仲が良くてお似合いのカップルはいない」と言われていました。
ですが、リラックマのキーホルダーとボールペンを少し慌てた表情で鞄に入れた夫に対する違和感…
それまでは浮気なんて自分の世界とは無縁だと思っていたので交際7年で相手の携帯を見るなんて考えた事もなかったです。
その日の晩、夫が寝ている間に初めて携帯を見てしまいました。
とても緊張して携帯を持つ手は小刻みに震え、指先からは血の気が引いていました。
携帯を見るにあたり、パスコード入力…
夫の生年月日を入力してみるといとも簡単に解除できました。
そしてメッセージアプリの起動…
そこには私の知らない複数の女性とチャラいやり取りをしている内容が赤裸々に残されていました。
初めは、あまりの普段の誠実で私に一途だと思っていた夫とのギャップに、これは何かの間違いでは?と混乱してしまいましたが紛れもなく夫でした。
そこには、会社の年上の女の先輩と割り切った体の関係を持っている事を示すメッセージ、会社の後輩を口説こうとしているメッセージ、逆ナンパされて現在も大人の関係を持ち続けている女性とのメッセージ、全て残っていました。

リラックマのお土産は、狙っている後輩へのものだという事もそこで判明しました。
また、職場の女先輩とは何でも話せる仲の様で「奥さんにこんなメール見られたら大変だよ~」というメッセージに対して「大丈夫。信頼を得てるから絶対に携帯は見てこないんだ。心配ご無用!(^^)!」と笑顔の顔文字が使われていました。
本当にこれが私の夫が打った文章なのか。全身から冷や汗が止まりません。
それから数日経ちましたが、余りの衝撃に事実を知ってしまった事、夫には言えていません。